土地の立地条件と売上の比例

土地の立地条件と売上の比例

商売をするにはまず良い場所に店を構えることが絶対条件です。
飲食店を経営する場合、どんなに美味しくてどんなに安くてもわざわざ離れた場所から来店してくれる客は極僅かです。

 

そして現代では評判は口コミだけではなくインターネットを介して情報が公開されます。
つまり店の場所やどんな料理を出すのかがわかってしまうということです。

 

これはつまり流動客を見込むことが出来ないということになります。
メニュー表だけが表に公開されていて、料理の見た目は公開されていない場合であれば客は期待をして入店してくれます。

 

つまり固定観念を持たれないということです。
これは非常に良い事であり見た目で判断されないことによって、より多くの人が入店してくれることになります。

 

そして口コミで料理の評判が広まって売上が伸びることになります。
その為には良い土地で店を出すのが絶対条件であり、アクセスの良い土地を選ぶ事によって、地元の人も遠いところから来る人も来店しやすくなります。

 

土地と売上はこのように密接に関係しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ