土地の活用と別の事業への転向

土地の活用と別の事業への転向

余った土地を有効活用すれば安定した収入を得る事が出来るようになります。
その方法は企業や一般人に土地を貸す事です。

 

そして毎月それに見合った報酬を貰う事で、毎月生活していきます。
しかし、土地を使用した事業で思ったよりも収入が見込めない場合には、利用方法を見直す必要が出てきます。

 

例えば、ガレージを作ったが周りに車を所持している人が余りにも少なく収入もほとんど無いというような場合が続けば、折角土地を持っているのに宝の持ち腐れになってしまいます。
そういった事になれば他の事業へ転向することになります。

 

そして、転向出来る場合と出来ない場合があります。
まず、出来る場合はガレージを作った場合です。

 

ガレージは整備するだけであり、その場所に何も建っていない状態であるので、そのままマンションを建てても医療施設を経てても構いません。
そして転向することが困難な場合とは実際に人が住むマンションや企業に貸し与えた場合です。


ホーム RSS購読 サイトマップ